FC2ブログ

トーゴの自宅建築 ~ガンダマーの家造り~

中古住宅を改築したガノタ(ロボアニメマニア)の、優雅?な生活(笑)。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瓢箪(ヒョウタン)をランプにしてみる・・その1

●涼しくなってまいりました。日よけの一翼を担った、我が家の「ひょうたん」

moblog_8dbcef6f.jpg

枝葉はとっくに枯れ落ちていましたが、先日の台風で落下しそうだったので、収穫。

moblog_2120f4a9.jpg

これをランプにしたいんです。

●ご存知のかたも多いと思いますが、ヒョウタンの中身を抜く代表的な方法として

水に漬け込んでおく

というのがあります。



私が小学生の頃、庭に親が気まぐれで育てたヒョウタンができました。

夏休みの宿題「工作」

になると思い、親に相談して収穫。水に漬け込む。

一週間後に取り出す。すでに水の周辺が臭い。取り出す。

激烈な臭い

泣きそうになりながらの皮むき&腐った果肉の取り出し&種の取り出し作業・・・。

私の苦悶の表情に母親が手伝ってくれまして・・。結局、種のほとんどは母が取り出したと記憶しております。もう30年以上も前の話・・・。

もう、そんな思いはしたくない。

ということで、いろいろ調べました。


結果はコチラ↓↓


① 水に長期間漬け込む→ドロドロに腐食した中身を取り出す
 
 前述のとおり、臭すぎるのでNG。


② 薬剤「バイオひょうたんごっこ」を使用する→ドロドロに溶かした中身を取り出す

 薬剤が高価(2000円前後)なのでNG。


③ 圧力鍋で茹でる→ドロドロに茹で上がった中身を取り出す
 
 圧力鍋が無いし、そもそも鍋に入らないのでNG。


④ 自然に乾燥するまで長期放置→カラカラに乾燥した中身を取り出す

 長期放置だとランプ作りが来年くらいになっちゃうのでNG。


ダメじゃん。



●結果的には、上記④に独自応用を加えた工程で種抜きを実施しました。

IMG_0711.jpg

↑ごらんのとおり、上から「茶色」「緑色」「薄緑色」の三層になっています。

「茶色」・中身にカビが発生して果肉が沈殿し、完全に皮が乾いている部分(薄皮は指で剥がれ落ちる)。

「緑色」・内部にカビが少しあるが、まだ皮は乾ききっていない部分(薄皮はつめで掻いて剥がせた)。

「薄緑色」・果肉はまだ未成熟に近く、皮には水分たっぷり(薄皮は剥がせません)。


全部が「茶色」と「緑色」になればいいのですが、「茶色」部分のカビが皮を侵食すると、強度が無くなるかもしれないので、せっかちかと思いましたが作業開始です。


IMG_0717.jpg
・ドリルで底に穴あけ。卓上ランプにするもんで。


IMG_0720.jpg
・穴めがけ、ジェット水流放射。タネやカビた果肉が出る出る!

中身のタネが無くなるまで水流放射→放出を繰り返し。やはり「薄緑色」の部分の果肉は残っちゃった。そのまま乾燥させちゃおう。


IMG_0726.jpg
・みるみるうちに、緑色部分が茶色に変化。乾燥してきた証拠。


IMG_0728.jpg
・天日干し。この日は底の部分(薄緑色だった部分)までカッターで薄皮剥きをしました。


IMG_0730.jpg
・穴から覗いた中身。・・人間ドック思い出した(苦笑


IMG_0727.jpg
・タネ。これ1個のヒョウタンから全部出ました。


IMG_0731.jpg
・自作ランプ台。使わなくなったランプからコードとランプ部分を拝借。


IMG_0735.jpg
・台に乗せて光らせてみた。変な模様が浮かび上がる。

↑この模様のような光は、皮の水分が残っているところがランプの光を通している為。まだ乾燥してない部分がこれだけある、ということですな。


●以上が今日までの作業工程。強烈な臭いに襲われずに済みました。

 でも、もう一個あるんですよねぇ・・・。



↑ポチッとしてくれると大変うれしいデス。

にほんブログ村 住まいブログへ
↑住まいに関するブログが集まってます
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://goufcustom.blog104.fc2.com/tb.php/394-b3bda2a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

▼を押すと過去記事一覧デス

08 | 2018/09 [GO]| 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ一覧]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。